ボトックス注射で気になる顔の悩みを解消|顔の輪郭が驚愕縮小

女性

ボツリヌス毒素の効果

美容整形

簡単にできるシワ取り

美容外科で人気のプチ整形がボトックス注射です。ボトックス注射をすれば、メス不要で注射を打つだけでシワをなくせます。ボトックス注射に使われているボツリヌス毒素は、毒素を無毒化して加工した成分です。ボツリヌス毒素には、シワができる原因である表情筋の働きを低下させる作用があります。表情筋が働かなくなることで、目の周りや口の周りにシワができなくなります。また、口元の筋肉を麻痺させてガミースマイルを解消したり、汗の元となるアセチルコリンの分泌を抑制して多汗症を改善したりできます。多汗症の治療の場合、クリニックによっては保険が適用されます。フェイスリフト手術などのように全身麻酔の外科手術をする必要がなく、注射一本だけで簡単に気になるシワをなくせるのが、ボトックス注射の魅力です。皮膚を切開しないので手術をした傷あとも残らず、抜糸のための通院も不要です。メンテナンスも不要で、数か月経過すれば自然にもとに戻ります。ボトックス注射の料金はシワ一本あたり5,000円〜10,000円ほどが相場です。料金がお手頃なので経済的な負担も少なく、エステサロンに行ってフェイシャルケアをするよりも確実な効果があります。

治療の基本的な流れ

ボトックス注射はカウンセリングをした当日でも施術ができます。カウンセリングではまず消したいシワを相談し、ボトックス注射が出来るかどうかをチェックしてもらいます。また、顔のエラ筋を消したい場合も、まずはボトックス注射で消せるエラかどうかを医師に診断してもらう必要があります。ボトックス注射をする前にまず患部に麻酔クリームを塗ります。麻酔クリームの効果が現れるまで30分ぐらいの時間がかかります。そして十分に麻酔が効いているのを確認してからボトックス注射を打ちます。麻酔クリームを塗ることで、注射をするときの痛みがなくなります。クリニックによっては、麻酔薬入りのボトックス注射をしている所もあります。ボトックス注射をした初日は、まだボトックスが十分浸透していない状態です。だいたい2日目くらいからシワがなくなっているのを実感できます。ボトックス注射の効果は3か月〜6か月ぐらいでなくなるので、効果が薄くなってきたら再度注射をするのが理想的です。一回目よりも二回目のほうが、二回目よりも三回目のほうが効き目が長くなっていきます。そして最終的にはボトックスの作用が癖になって効果が何年も続くようになっていく傾向が強いです。